<   2007年 07月 ( 44 )   > この月の画像一覧

通行の邪魔をする猫~

ヒゲ坊や宅から、歩いて4~5分の袋小路(車の通行不可、歩行者はOK)の道路の真ん中に陣取っている猫ちゃんがいます。

独特の目つきで人を惹きつけるんです。
写真では警戒しているように見えますが、この後、ヒゲ坊やの足元にスリスリ。
名前は「ジョン・ポール」 ヒゲ坊やが勝手に命名(笑)
e0041329_10434365.jpg

   人を寄せ付けない鋭い眼光の「スシゾー」と対照的な、甘え上手な「ジョン・ポール」(笑)  
[PR]

by shintankun11 | 2007-07-02 10:48 | ネコ・フォト

微笑ましい親子のような犬・猫~

犬猫“親子”コンビが話題 長崎市西坂町
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20070701/07.shtml 長崎新聞HP 7月1日

こんな話題を耳にしますと、2ヶ月前に他界したセバスチャンと栗太郎の関係を思い出してしまいす。 
栗太郎もセバスチャンが見つけてくれたのです。
今となっては遠い出来事のように思われます・・・。


長崎市西坂町の栗原和美さん(44)方が飼っている犬のレオと猫のチビの“親子”のようなコンビが近所で話題になっている。

 四年前の散歩中にレオが子猫をくわえて拾ってきたのが始まり。以来、レオがチビの毛づくろいをしたり、野良猫から守ったりしている。チビもレオを親と思い込んでいるらしく、毎朝六時には、一緒に約一キロの散歩コースを喜んで歩く。

 世間では親子の悲劇的な事件が後を絶たない。「お互いに愛情を持って生活している。人間も見習わないといけないですね」と栗原さん。

うんうん、種を越えた深い愛情・・・。 人間も見習わないといけませんね。

e0041329_10263490.jpg

           栗太郎を見つけてくれて、アリガトね、セバスチャン。
[PR]

by shintankun11 | 2007-07-02 10:25 | ちょっぴり猫ネタ

「寿司蔵」再び~

昨日、紹介しました、回転寿司チェーン店「ス○ロー」付近にいる猫「スシゾー」。
ヒゲ坊や夫妻が「ス○ロー」に行く度に目撃します。(笑)←ほぼ常連(苦笑)

e0041329_1012551.jpg

             マジで「目つき」が悪い、と言うか怖いスシゾー。(汗)
[PR]

by shintankun11 | 2007-07-01 10:14 | ネコ・フォト

宮沢賢治の童話「猫の事務所」復元~

「猫の事務所」復元 http://www.asahi.com/komimi/TKY200706230151.html
アサヒ・ドットコム  2007年06月29日

宮沢賢治の童話「猫の事務所」のモデルとされ、岩手県花巻市が復元事業を進めていた旧稗貫郡役所が、花巻市大迫町にその外観を現した。賢治は旧大迫町とゆかりが深く、地質、土性調査でしばしば訪れていた。旧郡役所は賢治関連の拠点施設として10月にオープンする。大迫をうたった詩の場面が再現され、賢治が宿泊した旅館の調度品も展示される。 (記事抜粋)

ヒゲ坊や、宮沢賢治の作品って読んだことないんですよね。(汗) 小学生の頃、国語の教科書に「注文の多い料理店」ってやつを読んだだけですか・・・。
根強い愛読者が多いとは聞きます。 ファンは岩手県まで訪れるんでしょうね~。

[PR]

by shintankun11 | 2007-07-01 10:04 | ちょっぴり猫ネタ