近所の猫シリーズ・白黒猫ちゃん

近所の公園には「猫を捨てないでください。」とか、「猫に餌を与えないでください。」
といった看板が立っています。

まぁ、動物好きな人、特に猫好きな人は、ガリガリに痩せ細った猫ちゃんを見ると
無性に食べ物を与えたくなる衝動に駆られますよね。(汗)
大抵は給餌衝動を堪えていますが、「猫写真」を趣味としていると、必殺「猫のカリカリ」でご機嫌な猫ちゃんの写真を撮らせてもらったりするんです。(汗)

まぁ、この場合、「写真を撮らせてもらう。」行為の代価としてカリカリを与えるので
ギブ・アンド・テイクということで、餌を与えることの罪悪感をもみ消しているのです。(汗)

基本的に、写真を撮らない時は、代価を払いません。←言い訳っぽいな(汗)

e0041329_13222466.jpg


写真の猫ちゃんは、公園の常連さんです。
人目もはばからず、おばちゃんが餌をばらまいています。
おばちゃんの話を聞く限り、悪意はないんですよ。
猫が好きで、散歩のついでに餌を与えているんだとか・・・。
おばちゃんの気持ちも良くわかります。 わかるんだけど・・・。 わかるんだけどね。(汗)

で、この猫ちゃんの名前は「白黒ネガ兄弟」。 ヒゲ坊やが勝手に命名。(笑)
個体識別ができないので、勝手に兄弟と決めつけました。(笑)
[PR]

by shintankun11 | 2007-07-11 13:40 | ネコ・フォト

<< 一昨日、お線香あげてきました。 ラー油が目に! >>